So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

福和来(神戸の板宿) [麺類]

何度かお昼をいただいております。

昨年はセルフの讃岐うどんのお店という印象を受けましたが、今年は讃岐うどんを取り入れた定食屋さんというイメージになりました。

何といってもこちらのお店特徴は、昼営業・夜営業・深夜営業の三毛作であることでしょうか。

神戸の板宿の駅から程近い「福和来(ふくわらい)」さんです。
福和来1.JPG
※この外観写真は別の日の夕方に撮影したものです。


「海老天ぷら定食」にしました。
福和来2.JPG

うどんかみそ汁を選べるとなっていましたが、勿論うどんを選択。

奥行きがあるというか、深みがあるというか、確かに自分でやろうと思ってもこの出汁の味はなかなか出せるもんではありませんね(私は素人なので。)。

麺は讃岐うどんにしては細麺でした。

天ぷらはからりと仕上がっており、この時はサービスで辛子明太子をつけていただきました。
福和来3.JPG

いろいろメニューが豊富なようですので、家が近かったら夜も深夜もいろいろといただきたくなるお店です。





こちらのお店のURLは下記の通り。
http://www.another-group.net/
nice!(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

炉ばた だるま(島根県松江市) [居酒屋]

これも昨年のこととなります。追いついてきてはいますが、まだ昨年のことをブログに載せきれていません。

松江の駅の駅裏にあって、ビジネスホテルで缶ビールを飲み、外に出かけ、ほろ酔いでフラフラと入ったお店です。

良さげな大衆居酒屋で、吉田類さんが好きそうな、でも駅裏なので穴場であって欲しい(あまり混んでほしくない)感じがたまらなく良いです(サラリーマン客は多いですよ。)。

「炉ばた だるま」さんです。
炉ばただるま1.JPG

大学生くらいの店員が沢山いるのも元気があって、なかなかよろしい。

カウンターがあるのが嬉しい。

生ビール。
炉ばただるま2.JPG

スタンダードな冷奴。
炉ばただるま3.JPG

スタンダードな鯵のなめろう。
炉ばただるま4.JPG

スタンダードな焼鳥串盛り合わせ。
炉ばただるま5.JPG

旬なカキフライ。
炉ばただるま6.JPG

味も間違いない。
注文してから来るのが早いのもうれしかった。

次に飲みに行く時もほどほどに混んでいてもカウンターは空いていることを祈ります。





こちらのお店の所在地等は下記の通り。
【所在地】島根県松江市朝日町452 コーポあおと 1F
【電話番号】0852-22-4911
nice!(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

喫茶とお食事 なわ(和歌山の那智勝浦町) [その他]

すみません、これも昨年のこととなります。

和歌山の南も南、那智勝浦町の地元民に愛されるお店です。

主要な国道沿いにあります。

なかなかいただく機会がありませんでしたが、やっとお昼ご飯をいただきました。

「喫茶とお食事 なわ」さんです。
なわ1.JPG

何にしようか迷いに迷いましたが、「なわ定食」にしました。
なわ2.JPG
なわ3.JPG

迷ったのはメニューの多さが所以か。

何気にメニューの種類が半端ないです。

他のお客さんを見ていると、「エビフライカレー」が人気のようでした。

「なわ定食」が運ばれてきたら、想像を超えるボリュームに感動。

間違って高いメニューを注文してしまったかと自分を一瞬疑うほど。

ご飯なんかパンパンに詰め込まれている感じで、美味しいものを一杯食べてもらいたいという心意気が感じられます。

味も勿論良し。
なわ4.JPG

昭和の時代のドライブインにも似たところがあるし、ファミレスにも似たところがありますが、なかなかこういうお店を見る機会が減りました。日本として大事にしたいお店だと思うのです。





こちらのお店の所在地等は下記の通り。
【所在地】和歌山県東牟婁郡那智勝浦町二河58-10
【電話番号】0735-52-5570
nice!(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

岡山桃太郎温泉(岡山市) [お宿]

すみません、これも昨年のこととなります。

最近、大衆演劇の劇場が新しくオープンしているのをちょくちょく見かけます。

高齢化もあり、人気があるのでしょう。
実際、何度か見たことがありますが、若い人でも気軽に楽しめるエンターテーメントで、笑いあり、ダンスあり、カリスマ性あり、等々で現実逃避が簡単にできるところが私も好きです。

その大衆演劇を定期的に催しているお宿は各地に見かけますが、岡山ではこちらが先駆けではないでしょうか。

「岡山桃太郎温泉さんです。

外観写真を撮り忘れました…。

まず温泉が素晴らしい。
24時間源泉かけ流しで、過熱も冷却もせず、使いまわしをしていない温泉です。
温泉施設の中でも珍しいと思います。
硫黄の匂いも奈良の十津川温泉などを思い出すような、濃い匂いがしていました。


そして何といっても、お楽しみなのは大衆演劇を観覧しながらの食事です。

これが豪華で旨い。しかもリーズナブル。

暗い中で撮影したので綺麗には映っていませんが、流石岡山だけあって、瀬戸内の食材が豊富です。

画像を羅列します。
岡山桃太郎温泉2.JPG
岡山桃太郎温泉3.JPG
岡山桃太郎温泉5.JPG
岡山桃太郎温泉6.JPG
岡山桃太郎温泉7.JPG
岡山桃太郎温泉8.JPG
岡山桃太郎温泉9.JPG
岡山桃太郎温泉10.JPG

お腹パンパンです。贅沢な気分になれます。

日帰りなどいろいろとプランはあるようです。



この時は「劇団錦」という劇団の公演でした。
確か座長がこの日はお休みで「若」と呼ばれる人がメインだったと思います。
おそらくカムイ龍虎さんという俳優さんですね。
ファンから送られる花の煌びやかさ、芸人のような笑いの取り方、豪華な衣装、踊り、ダンス…、現実逃避できました。


お部屋ももちろん快適でした。

人気があるのが分かります。






こちらのお宿のURLは下記の通り。
http://momotaro-hotel.co.jp/

「劇団錦」さんのURLは下記の通り。
http://www.nishiki-gekidan.com/
nice!(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

初音(奈良の吉野山) [日本料理]

すみません、これも昨年のこととなります。

桜で有名な奈良の吉野山の旅館群の中にあります。

静かで雰囲気が良く、いろいろと気遣いが行き届いている良いお店だと思います。

「四季料理 初音」さんです。
初音1.JPG

お昼ご飯をいただきました。

お店の名前と同じ「初音」という御膳にしました。
初音2.JPG

少しずつ色々な物を食すことができ、豪華な感じがします。

豪華といってもキャビアがあるわけでもなく、和牛ステーキがあるわけでもなく、アワビがあるわけでもありませんが、素材の素朴さ、和だしの香り、御膳全体の色目のバランス、等々の豪華さです。

奈良ならではの素麺、奈良漬、胡麻豆腐は外せませんね。
初音3.JPG

桜の季節、紅葉の季節は並ばないとありつけないのだろうか。

窓からの景色もすごいです。





こちらのお店のURLは下記の通り。
http://www.hatune.yoshino.jp/
タグ:吉野山
nice!(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

海鮮Kinsei(和歌山県那智勝浦町) [居酒屋]

いつもマグロやマグロの目玉を購入するお店とオーナーさんが同じのようで、そのマグロ屋さんは自分なりに穴場だと勝手に思い込んでいるのですが、そのマグロ屋さんが経営する居酒屋さんでランチをいただきました。

「海鮮Kinsei」さんです。
Kinsei1.JPG

すみません、これも昨年のこととなります。

土曜日だったか、休日だったからか、すごいお客さん。
たまたま1組帰ったところに入店したのでラッキーでしたが、次から次へと来るわ来るわ、諦めて帰るわ待つわ。
すごい人気です。


那智勝浦といえばマグロ。生マグロ丼をいただきました。

待てど暮らせどなかなか来ない。そういえばお店が忙しすぎて確かに注文するのも大変だった。

漬け丼のようでしたから、今漬けこんでんちゃうかというくらい待ちました。

目も前に来た時には衝撃の盛り。待った甲斐がありましたね。
Kinsei2.JPG

「バカ盛りまぐろ丼」というメニューもあり、どんだけすごいんだろうと想像が膨らみます。

味も間違いないですね。めちゃくちゃ旨かったです。
Kinsei3.JPG

結構待っただけにペロリでした。
Kinsei4.JPG

良いお店です。





こちらのお店のURLは下記の通り。
http://www.nachikatsuura-kinsei.com/index.html
タグ:海鮮Kinsei
nice!(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

お食事処やまいち(島根県松江市) [居酒屋]

すみません、これも昨年の思い出です。

松江のビジネスホテルに泊まったのをいいことに、かねてから行きたかったお店に食べに行こうかどうか迷いながら、雨降る中向かいました。

BS・TBSの「吉田類の酒場放浪記」で観たお店で、興味津々でした。

「お食事処やまいち」さんです。
やまいち1.JPG
雨にもかかわらず地元常連客でごったがえしておりました。

メニューは貼ってあるのですが、金額が書いてなく、恐る恐る金額を尋ねながらの注文

地元常連客は分かっているからスイスイ注文するんだな。


とりあえずビール
やまいち2.JPG


鯵のお造り。まあまあ値が張りましたが良い鯵なのでしょう。
やまいち3.JPG

地元で採れた鯵なので新鮮で確かに旨い。


おぞらく人気メニューであろう、肉豆富。
やまいち4.JPG

確かに旨いんだが一人で食べる量ではないっ! 皆でツツく量ですね。

知らないので分からないんですよね。


他のお客さんはおでんをよく注文していましたが、蟹コロッケも注文していたので、蟹コロッケを注文。
やまいち5.JPG

良かった。これは一人で食べきれる。

山陰は蟹も美味しんですよね。
やまいち6.JPG


他にも「めばる」や「のどぐろ」も勿論あるのですが、私のような一般出張サラリーマン庶民には手が届かなかったです。

常連さんは皆〆にしじみ汁を飲んでいたように記憶しています。

恐る恐る金額ばかりきいて注文していたからか、お店のおばちゃん(オーナー?)が不審に思ったのか、会計の時には私にキレだす始末。
思ったより安かったので「安いね」と言うと、「こっちは何も間違ってないよ!!」と怒り出したので、おそらくなんか勘違いして「こっちはぼったくりなんかしてないよ!」と言いたかったんでしょう。

まあでも一見さんに厳しいというだけで、松江の大衆居酒屋の老舗で味は間違いなく、地元民に愛される良いお店です。

少し遠いビジネスホテルから雨の中飲みに行った甲斐がありました。





こちらのお店の所在地等は下記の通り。
【所在地】島根県松江市東本町4-1
【電話番号】0852-23-0223
nice!(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

天然マグロカツサンド(串本橋杭岩の道の駅) [その他]

昨年のこととなりますが、串本橋杭岩にある道の駅の中の売店で売っていました。
道の駅 くしもと橋杭岩1 (2).jpg

天然マグロカツサンド。
道の駅 くしもと橋杭岩2.JPG

地域的にもマグロというだけでテンションが上がります。
道の駅 くしもと橋杭岩3.JPG

しかもそんなに高額でなく良心的でした。

これが京都などの観光地だったとしたらべらぼう高くして売るんだろうな。

何という貝か忘れましたが、トコブシみたいな貝も美味しかったです。
道の駅 くしもと橋杭岩4.JPG

本州最南端の地にお越しの際は是非ご賞味を。






「道の駅 くしもと橋杭岩」さんの所在地等は下記の通り。
【所在地】〒649-3511 和歌山県東牟婁郡串本町くじの川1549-8 
【電話番号】0735-62-5755
nice!(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

奥出雲バーガー(島根県の奥出雲) [その他]

いつも買おうと思う時には売り切れています。
奥出雲に行った際にはいつも立ち寄る道の駅みたいな地元野菜を販売している「よこただんだん市場」さんのお店に置いているのですが、時間が遅いからか、ありつくことができずにいました。
奥出雲バーガー1.JPG

午前中の早い時間に行ったらありました。

有限会社キャロットハウスさんの「奥出雲バーガー(ミンチカツバーガー)」です。
奥出雲バーガー2.JPG

奥出雲牛100%というところが魅力です。

バンズにも野菜にもこだわりが詰まっています。

確かに旨いし、信用できるし、ここでしか食べれないし、これは食べる価値有りです。
奥出雲バーガー3.JPG





奥出雲町の「よこただんだん市場」さんの紹介ページは下記の通り。
http://www.town.okuizumo.shimane.jp/mame/da02.htm


奥出雲町商工会の有限会社キャロットハウスさんの紹介ページは下記の通り。
http://www.shokokai.or.jp/32/3234210376/
nice!(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

祇園麺処むらじ(京都の祇園) [麺類]

祇園にらーめん屋というものが想像できませんでしたが、確かにこういうこじゃれたらーめん屋があっても不思議ではありません。


「祇園麺処むらじ」さんです。
むらじ1.JPG
本当に祇園のど真ん中という場所にあります。

お店の中も京都らしさ、日本らしさを保っているので、女性が一人でも楽しむことができそうです。
むらじ2.JPG


セットものが魅力でしたが、「ラーメン 鶏白 しろ」をいただきました。
むらじ3.JPG

他にも創作的なラーメンが期間限定でいただけたりします。

味も泥濘ありません。
むらじ4 (2).jpg

京都のラーメンらしさも捨てておらず、オリジナリティも感じます。

盛り付けも美しい。

女性にオススメです。




こちらのお店のURLは下記のとおり。
https://ramen-muraji.jp/
nice!(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -
メッセージを送る