So-net無料ブログ作成

美奈登(香川の金毘羅宮の近く) [居酒屋]

前記事の八千代さんから歩いてすぐのところにあり、たまたま見つけて入ってみました。

夏場でしたが、心地よくエアコンが効いており、快適でした。

「美奈登」さんです。
美奈登1.JPG

まずはビール。
美奈登2.JPG

お通しは烏賊を炊いた物でしたが、これがいきなり美味しかったので期待が膨らみました。
美奈登3.JPG

無難に冷や奴をいただきました。
美奈登4.JPG
何かいつも口に入れているものと違う、繊細な感じの削り節が使ってあって、オーナーさんはひょっとして大きな旅館の元板長さんではないのか、只者じゃないなとふと思いました。

あまり裕福ではないので吟味に吟味を重ねて、いつもより少し安くなっていたサンマの刺身を注文。
美奈登5.JPG
これがまた旨い。
サンマをお造りで出せる鮮度で仕入れるのも大阪ではあまりないのでそれだけでも感動ですが、そのうえめっちゃ旨かった。
盛り付けも綺麗。

折角なので骨付鶏を注文。

持ってきた小説を読みながら待ちました。
最近、一人で呑みに行く時は小説を読みながら呑むことにしています。
酔うと小説に集中しやすくなりますし、ほろ酔いで読むと気持ちいいのです。

香川の地酒「国重」をいただきながら骨付鶏を堪能しました。
美奈登6.JPG

鋏で切りながらいただきます。
美奈登7.JPG



他にも珍しいメニューがいくつかあって、私の財力では楽しむことはできませんでしたが(そんなに高い訳ではありません。私が裕福ではないだけです。)、例えば、
  ・三豊なす田楽
  ・いちぢく天
  ・和牛ザブトン
  ・徳島県産足赤えびの刺身
  ・高知県産マンボウの刺身
等々、魅力的でした。

お店の人と話を一切しなかったので、味しか分かりませんでしたが、良いお店だと思います。





こちらのお店のfacebookのページは下記の通り。
https://www.facebook.com/四国こんぴら美奈登-739711889460585/
タグ:美奈登
nice!(16) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 16

メッセージを送る