So-net無料ブログ作成
検索選択

肉の御嵩屋の炭火焼豚(岐阜県の八百津町) [その他]

いつも帰省土産で買って帰ります。

実家から程近い八百津町というかつては「口裂け女」発祥の地にありますが、栗きんとんなど全国に誇れる物がいくつかあります。

その中でも「肉の御嵩屋」さんの炭火焼豚は絶品です。
肉の御嵩屋1.JPG

もちろん商品は焼豚だけではありません。煮豚も私は大好きですし、基本は精肉屋さんです。

年に一度くらいしかありつけませんが、食べるとやっぱり美味しい。飽きがこない味です。
肉の御嵩屋2.JPG

白髪ねぎと一緒にいただくのがおススメです。

アレンジして炒飯に使うことなども考えられますが、勿体なくて使えません。

やはりこの焼豚自体を味わうべきだと思います。

もちろん柔らかくてほろっほろです。歯が要りません。





こちらのURLは下記の通り。
https://mitakeya.com/
nice!(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

海(わたつみ)のおせち(神戸市垂水区) [日本料理]

こちらのお店は、お昼ご飯を何度かいただいたことがあるのですが、繁盛店です。

おせちのお重を、昨年も今年も実家用にお願いしたのですが、自分自身がいただくのは今年が初めてです。

垂水にある海神社(わたつみじんじゃ)が屋号の由来となっていると思われますが、地域歴史的な浪漫を感じます。
垂水区は明石に近く、海沿いなので魚介類が美味しい地域でもあります。

「海(わたつみ)」さんのおせちです。三段重です。
わたつみおせち1.JPG
わたつみおせち2.JPG

年末にお店総出で完成して、冷凍せず、地方発送ができるという点が魅力的(できる地域は可能である範囲内のようです。)で、今はこういうサービスができるお店は少ないです。仕事に力が入ってます。
わたつみおせち3.JPG

見るからに豪華で、普段食べることのないものばかりで、たっぷり詰まっているので、「年始にはこれ位の贅沢をしてもいいんじゃないか。」と思わせて貰えます。
わたつみおせち4.JPG
わたつみおせち5.JPG
わたつみおせち6.JPG

垂水の地元のお客さんからも評判のようで、成程、納得できます。

ただ、食材が豪華だからか、私の実家が田舎だからか、親類は「どうももったいなくて手が出しにくい」といった様子でした。でも美味しいと喜んで貰えたので嬉しい限りです。

取皿に少しずつ並べて、じっくりじっくり味わいながら、何度も咀嚼しながらいただきました。
わたつみおせち7.JPG

たこやさわらの西京焼などの魚介類が私は特に美味しく、滋賀県の赤蒟蒻などは珍しく、数の子や慈姑などの定番も好きですし、サーモンをマヨネーズのようなもので和えたものが実は一番好きかも知れないです。



それと、こちらのお店はジャズなどの音楽イベントもされるお店なので、大変興味深いです。






こちらのお店のURLは下記の通りです。
http://watatsumi.kobe655.com/
nice!(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。