So-net無料ブログ作成
検索選択
日本料理 ブログトップ
前の10件 | -

梅本とうふ店(奈良県御所市) [日本料理]

HTBの「おにぎりあたためますか」で紹介されたお店です。

1日1組限定の豆腐づくしのコース料理を出すお店として紹介されましたが、普通に豆腐を購入することができます。

老舗でかなりの人気があるようで、午前中にはほぼ売れてしまうようです。

私が行った時も「もめん」と「きぬごし」くらいしか残っていませんでした。
梅本とうふ店2.JPG
梅本とうふ店3.JPG

「梅本とうふ店」さんです。
梅本とうふ店1.JPG

種類としては、「ざるとうふ」、「ゆずとうふ」、「月おぼろ」、夏季限定「滝川とうふ」、「厚あげ」、「うすあげ」、「大和あげ」…
と種類も豊富です。
ドーナツも人気だそうです。

更に私の後からも遠方から買いに来たお客さんがありました。

TVでの露出も多く、多くの有名人が訪れているようです。

冷奴としていただきましたが、予想通り濃厚で旨かったです。
梅本とうふ店4.JPG

人気は味に比例していました。

人気の「金剛とうふ」や「葛城とうふ」も食べたかったな。

店構えも趣があります。





こちらのお店のURLは下記の通り。
http://umemoto-tofu.jp/
nice!(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

どんちゃん食堂(奈良県吉野郡大淀町) [日本料理]

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

前記事に引き続き、同じ大淀食堂街の店舗で、ビリケンラーメンさんの隣にある食堂です。

「どんちゃん食堂」さんです。
どんちゃん食堂1.JPG

見てください、このボリューム。
どんちゃん食堂2.JPG

ご飯がすすむおかずであり、しかもおかずだけで普通の人は胃袋パンパンです。

自分が現ラグビー部員でないことを後悔します。
どんちゃん食堂3.JPG





こちらのお店のFacebookのURLは下記の通り。
https://www.facebook.com/pages/%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E9%A3%9F%E5%A0%82/404372263075958
nice!(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

田舎家本店(新潟市古町) [日本料理]

引き続き新潟です。

新潟の郷土料理である「わっぱ飯」の元祖のお店です。

お店に入った雰囲気も好きですし、老舗であるが故の置き物など興味深い物も目につきます。

「田舎家本店」さんです。
田舎家1.JPG

こちらの初代の店主さんが北大路魯山人と一緒に考案して商標登録をしたのが「わっぱ飯」とのこと。

それは凄い食の歴史的事実です。京都でもなかなかそんなエピソードがあるお店はないんじゃないかと思います。

連れは「南蛮海老のわっぱ飯セット」、
田舎家2.JPG

私は「さけわっぱ飯セット」にしました。
田舎家3.JPG

弁当を温かいまま味わえるようにと考えられ、薄口の出汁で炊き上げたご飯に旬の食材を盛りつけて蒸し上げる「わっぱ飯」。

やさしい味でした。

素材の味が生きるというのはこのことでしょうか。

ご飯もご飯本来の甘みが際立っているように感じます。

これが美味を追及した魯山人が求めた味か! と心の中で興奮。

和食の真髄ですね。

外国人も沢山食べに来ていました。

セットは味噌汁とお新香と神馬藻がつきます。

この神馬藻も珍しくて美味しかった。
田舎家4.JPG

新潟全域の名物である「のっぺ」も一つ注文しました。
田舎家5.JPG

新潟特産の里芋を煮込んでとろみをつけた、薄いしょうゆ味の野菜などの煮物です。

これもやさしい味でした。

新潟料理を堪能できました。

わっぱ飯には他に、「とり」、「かに」、「牡蠣」(季節限定)、「穴子」(季節限定)、「鮭親子」、「のど黒」があります。





こちらのお店の所在地等は下記の通り。
【所在地】新潟市中央区古町通9番町1457番地
【電話番号】025-223-1266
nice!(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

レストラン瀬戸(兵庫県多可町) [日本料理]

すみません、これも春のこととなります。

兵庫県でも山の方というか、瀬戸内海からも日本海からも同じくらいの距離にあるのではないでしょうか。

横尾忠則さんが出身の西脇市の隣にある多可町の代表的なお店だと思います。

レストラン瀬戸」さんです。
レストラン瀬戸1.JPG

日替りをいただきました。
レストラン瀬戸2.JPG

リーズナブルな定食で、「メインがこれ!」という訳ではなく、メインが3種類あるところがニクイです。
レストラン瀬戸3.JPG

ご飯に合う物ばかりで、だからか、ご飯の量がそもそも多いです。これは嬉しいですね。

サラダに茹で卵が添えてあるのも◎。






こちらのお店の所在地等は下記の通り。
【所在地】兵庫県多可郡多可町八千代区下野間661-17
【電話番号】0795-37-1105
nice!(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

えびす食堂(和歌山県かつらぎ町) [日本料理]

すみません、これも今年の春のこととなります。

何度かお昼ご飯をいただいたことがあります。

昭和がそのまま残っている雰囲気で、「男はつらいよ」とか「トラック野郎シリーズ」で出てくるようなお店なので、そういう意味でも良い味があります。

「えびす食堂」さんです。
えびす食堂1.JPG
すみません、この外観の画像は別の日の物です。


メニューが豊富ですが、日替り定食をいただきました。
えびす食堂2.JPG

メインの豚天の南蛮味が作用して、ご飯がススむススむ。
えびす食堂3.JPG

満腹満足できるので、肉体労働のお客さんが割と多いのも特徴ですね。

二種類の小鉢も嬉しい限りです。

のどかな「かつらぎ町」で、庶民の胃袋をつかんで離さない良いお店です。






こちらのお店の所在地等は下記の通り。
【所在地】和歌山県伊都郡かつらぎ町蛭子28の2
【電話番号】0736-22-5464
タグ:えびす食堂
nice!(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

茶屋わたや(広島の宮島口) [日本料理]

すみません、これも春のこととなります。

「あなごめし」のメッカである宮島口にあるきれいなホテルの中にあります。

宮島に渡る手前のフェリー乗り場付近にあります。

「宮島コーラルホテル」さんに宿泊をしたので、そのホテルの中にある「茶屋わたや」さんで夕食をいただきました。
宮島コーラルホテル1.JPG

「あなごめし」をいただいたのは初めてです。

茶屋御膳というのが「あなごめし」付きでした。
宮島コーラルホテル2.JPG

確かにご飯の上に穴子が敷き詰められていると贅沢ですね。

穴子はやわらかく、タレの味がよく合います。
宮島コーラルホテル3.JPG

平日なのにこのレストランの混み具合は何でしょう?

人気ですね。

お部屋も快適でした。






「宮島コーラルホテル」さんのURLは下記の通り。
http://www.coral-hotel.co.jp/top.html
nice!(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

“くずし割烹 古まん”でランチ(広島県福山市) [日本料理]

すみません、これも今年の春のこととなります。

ランチが評判だと聞きつけ、早めに11時半くらいだったか、勇み足で駆けつけましたがほぼ既に満席。
たまたま奥に席が空いておりありつくことができました。

「くずし割烹 古まん」さんでランチをいただきました。
古まん1.JPG

福山駅前の百貨店の天満屋さんの隣に移転をしたのですが、移転前の以前の記事はコチラです。
http://doudesyousimasu.blog.so-net.ne.jp/2011-02-06
http://doudesyousimasu.blog.so-net.ne.jp/2010-10-23

値段からすると、これは確かに見るからにお得感たっぷりです。
古まん2.JPG

メインが海鮮ちらしなのか、天ぷらなのかといった贅沢さ。
古まん3.JPG
古まん4.JPG

流石、瀬戸内ですね。魚介が旨い。

美味しいだけでなく、上品さがあり、価格以上の素材と味と洗練された上品さがあるのが人気の秘密なのでしょう。





こちらのお店の所在地等は下記の通り。
【所在地】広島県福山市元町12-18福山駅前 元町通り左手
【電話番号】084-926-3741
タグ:福山駅前
nice!(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

松研 五個荘店(滋賀県東近江市) [日本料理]

滋賀を代表する国道8号線沿いにある日本料理店で、かなりの人気店です。

かつて私が滋賀県に暮らしていた時は、外食店率が全国最下位だったとは思えないくらい良いお店が増えていると思います。

こちらのお店もその代表的な一つですね。


「松研 五個荘店」さんです。「ショウケン」と読むそうです。ひょとしてオーナーさんが萩原健一のファンなのでしょうか。他にも何店舗かあります。
松研1.JPG


いつもランチの時間帯は満席であることが多く、席が空くのを待つこともあります。

これは確か日替わりのサービス御膳だったと記憶しています。
松研2.JPG

安価でいろいろな種類の料理をいただけるのが魅力ですし、一つ一つが美味しいのがやはり人気の秘密でしょう。
松研3.JPG

卵で包まれているのは何かと思えば蕎麦でした。
松研4.JPG
松研5.JPG
こういう手の込んだところがいただく者にとってはすごく嬉しいのです。

もちろんこの御膳だけではないので、値段によって御膳の種類も豊富で、コースもものすごく魅力です。

私にしては少しリッチになごみ膳をいただいたときも至福の連続でした。

滋賀にこういう元気なお店があるのは嬉しい限りです。






こちらのお店のURLは下記の通り。
http://www.shouken-group.com/
タグ:松研
nice!(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

辰巳屋 金剛(奈良の五條市) [日本料理]

奈良でも山深い地に足を踏み入れようとする間口みたいな場所にあります。
(すみません、3月のこととなります。)

いや、結構奥深いか…、十津川村とか、そういう方面に行く途中に「腹ごしらえをして行けよ!」と云わんばかりの存在感です。

「辰巳屋 金剛」さんです。
辰巳屋 金剛1.JPG
道の駅の隣にあります。


ダイエットをしていたので、定食類などがっつり系はいただかず、この辺りの名物の「煮込みこんにゃく棒」と、「柿の葉寿司」をいただきました。
辰巳屋 金剛2.JPG
辰巳屋 金剛3.JPG

実はこの辺りでこの「煮込みこんにゃく棒」を何軒かいただきましたが、こちらのお店のが(個人的意見ですが)一番旨かったです。というか、「こんにゃくってこんな旨かったっけ?」という位旨いです。
もちろん、他のお店のも旨いのですが、ここのは特別でした。

それを誇らしげに連れに「どや?うまいやろ?」と食べさす我ながらのエゴ。

他のお客さんで一杯でしたが、何とかありつくことができました。

もちろん柿の葉寿司もおススメです。
辰巳屋 金剛4.JPG





こちらのお店の所在地等は下記の通りです。
【所在地】〒637-0417 奈良県五條市大塔町阪本225-5
【電話番号】0747-35-0136
nice!(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

農産海産 亀晴(京都府亀岡市) [日本料理]

今年の2月にランチをいただいた時のことです。

亀岡市役所のすぐ傍のお店で人気店です。

いただいた時間帯が少し遅かったのでたまたま空席があったので、ランチにありつくことができました。

「亀晴」さんです。「かめはる」と読むそうです。
亀晴1.JPG

亀岡牛ハンバーグが付いた「竹かご膳・上」をいただきました。

ランチコースもお得そうなので、ママさん会や女子会、オフィスの昼食会にはちょうど良いですね。

最初に茶碗蒸しが運ばれてくるのは珍しい。
亀晴2.JPG
亀晴3.JPG

そして「竹かご膳」です。
亀晴4.JPG
亀晴7.JPG

これはスゴイ! いろんな種類が犇めきあっています。しかもヘルシー!
亀晴5.JPG

女性が喜ぶ内容ですね。
見た目も美しい!
味付けも京都らしい素材をいかした感じです。
これは下拵えとか大変だろうなぁ。
期待を超えています。

亀岡牛ハンバーグはイタリアンな感じですね。
亀晴6.JPG
トマトソースです。「亀岡牛」ってのもあるんですね。
いずれにしても和牛は素晴らしい。

海老フライの下に卵が隠れていました。
亀晴8.JPG

お得感、満足感、共に大です。
人間は美味しいものを食べると自然と笑顔になりますね。
亀岡で晴れた気分になれます。







こちらのお店のURLは下記の通りです。
http://fat-m.jp/kameharu/
nice!(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 日本料理 ブログトップ
メッセージを送る